「日々是好日 日記」

東京都江戸川区船堀の鍼灸良導絡・カイロプラクティック「今井治療室」ブログです

 加齢 に伴い 血管 の弾力性が失われると、血液 の流れが悪くなる。 心臓  末梢循環
維持しようとし、その結果、血圧 が上昇する。 糖尿病 肥満 などが原因で発症する 動脈
硬化
血管 の弾力性が失われた状態であるが、これらの疾患も 加齢 に伴い増加する。

 しかし、高齢期 になっても 血管 の弾力性を保って 血圧 が上昇しない人もいる。 生活習
を発症せず 血管 の弾力性を保つことが出来れば、加齢 に伴う 血圧 の上昇は起きな
いのだろうか?

 米ジョンズ・ホプキンズ大学のノエル・ミュエラー博士らの研究チームは、ベネズエラ と
ブラジル の国境近くの熱帯雨林地区に居住する 狩猟採集民族 である ヤノマミ族 と、近隣
に住むイェクアナ族 に注目した。

 ヤノマミ族 の 主食 動物の肉や魚、昆虫、キャッサバ などで、調味料としての がな
いことが特徴だ。 文明社会 からは隔絶された生活を送っており、衣服は殆んど着用して
いない。 一方、イェクアナ族 は村に滑走路があり 文明社会 から定期便で 加工食品
が搬入されるため、食生活 が 西洋化 されている。

 研究チームは ヤノマミ族 72人( 1~60歳 ) と イェクアナ族 83人( 7~58歳 ) の
血圧を測定し 加齢性変動 を調査。 その結果、イェクアナ族 は 収縮期血圧 ( 最高血圧 )
拡張期血圧 ( 最低血圧 ) も 加齢 と共に上昇したが、ヤノマミ族 は年齢に関係なく
高血圧
が平均95.4 ㎜Hg、最低血圧 は平均 62.9 ㎜Hg で 加齢 による変化がないこ
とが分かった。

 ミュエラー博士は ヤノマミ族 に 糖尿病 肥満 などの 生活習慣病 が存在しないことに
加えて、食生活では 加工食品 が皆無で調味料に を使わず、果物 食物繊維 が豊富
な点を強調する。

 血圧 が高めの 高齢者 は 塩分 を控えめに 加工食品 を減らし、果物 食物繊維 を積極
的に摂るように心掛けたい。         (白澤卓二・お茶の水健康長寿クリニック院長)

                    新聞コラム Dr.白澤 ” 100歳への道 ” より

                                                                   
                       
 

 住環境が変化し、畳の上での生活が少なくなったことで、私たち日本人は 正座 をする
機会もなくなりつつあります。 そのため、たまに 正座 をすると、特に若い人は足が 痺れ
る ようです。

 正座 をして足が痺れるのは、一時的に起こる 血行障害 によるものです。

 足には、筋肉 の 動き を担当する「 運動神経 」と、痛い・冷たい と感じる「 知覚神経
が通っています。
 正座 をすると、体の重みが足にかかることで 血管 が圧迫されて、血液 の流れが悪くな
ります。そうなると、筋肉 や 神経 が 酸素不足 を起こし、一時的に 麻痺 した状態になるの
です。

 運動神経麻痺 が起こると、足の甲 が伸びきったままで 足首 を曲げられないので立
てなくなります。 知覚神経 の 感覚 が鈍くなると、足を つねって も何も感じなくなります。
 
 これは一時的なものなので、姿勢 を変えたり立ち上がったりすれば足の 血流 は元に戻
り、覚神経 の 感覚 も回復します。 麻痺 した状態が改善した時には、足に ピリピリ し
た 「 痺れ 」が現われます。 これが 「 足が痺れた 」 ということです。

 しかし、正座 に慣れてくると、足の 血管 は圧迫されているのに、足は 痺れにくく なります。
つまり、「 足の血行が悪くならない 」 のです。

 実は、動脈 には必要に応じて 太くなったり細くなったり する性質が備わっています。
習慣的に 正座 をしていると、足を通っている太い 動脈 と並行して、細い 横道の動脈
増えてくるのです。 そのため、長時間 正座 をしても、足には必要な 血液 が届くことで、
痺れにくく なります。

                                                                          坂井建雄 著 ” 面白くて眠れなくなる人体 ” より

赤血球の型は三種類なのに血液型は四種類
 血液型 による 性格判断 が、しばしば話題になります。 「 あなたは何型ですか? 」
 初対面の人とでも、同じ 血液型 だとわかると親近感を覚えるものです。 人間関係を円滑に
するうえでは、血液型性格判断 は効果的かもしれません。

 しかし、医学的には 血液型 と 性格 は何ら関係がありません。 とはいえ、会話のきっかけに
使われるくらいに、ABO式の血液型は浸透しています。

 あなたの 血液型 は、メンデルの法則 に従って両親から遺伝しました --- 教科書で習った
ことを記憶されている人も多いかもしれませんが、メンデルの法則 とは 「 親の形質は遺伝子に
よって、ある規則性をもって子や孫に伝わる 」 ということです。

  A型の 遺伝子型 には 「 AA 」 と 「 AO 」 があり、B型には 「 BB 」 と 「 BO 」 があります。 しか
し、O型は 「 OO 」 、AB型は 「 AB 」 しかありません。
 このため、例えば 両親共 に A型でも、「 AA 」 と { AA 」 ならば 子供 は A型ですが、「 AO 」 と
「 AO 」 ならば 子供 は A型と O型になる可能性があるというわけです。

 この ABO式の 血液型 は、赤血球 の 細胞膜 の表面にある 「 糖鎖 (糖質が鎖のように繋がっ
た もの) 」 によって決まります。
 赤血球 の 細胞膜 の表面の 糖鎖 は三種類あります。 しかし、ご存じのように 血液型 は A、B、
O、AB の四種類です。   これはどういうことでしょうか?

 まず、O型の 糖鎖 は 「 H型物質 」 と呼ばれています。 H は Human ( ヒト )のことで、全ての
血液型 の 糖鎖 に付いています。
 この H型物質の末端に、「 A型物質 (A抗原) 」 と呼ばれる が付いているのが A型です。
そして、H型物質の末端に、「 B型物質 (B抗原) 」 と呼ばれる が付いていると B型になります。

 ただし、AB型の場合は、AB型の 糖鎖 がありません。 A型物質と B型物質 (A抗原とB抗原)、
H型物質の三種類が付いているのです。 こうして出来た四種類の 糖鎖 の型が、ABO式の 血液
型 というわけです。

  この 血液型 は、赤血球 だけではなく、各臓器の 細胞 の表面や 胃液、唾液、精液 などの 分泌
物 にも存在します。 つまり、血液型 は単に 血液 の型を表すだけではなく、その人の 細胞レベル
の型を表してもいるのですね。

 それでは、糖鎖 は何のためにあるのでしょう?

 人間 は約 60兆個の 細胞 が集まった 多細胞生物 で、各細胞 が連携する必要があります。
 細胞膜 で完全に外部を遮断してしまうと、連携が出来なくなります。 そこで、糖鎖 が必要とな
るのです。 つまり、糖鎖 は 細胞同士 を接着させたり、細胞 の種類を識別する役割をしている
わけです。

人類の祖先は A型 だった
 そもそも 血液 にタイプがあることは、1900年にオーストリアの病理学者カール・ラントシュタ
イナーによって発見されました。 彼は、人 の 血清 に他人の 赤血球 を混合すると、血液 が固
まる場合と固まらない場合があることに気づき、血液 にも型があることを突き止めました。

 血液型 の発見当初は A,B,O型 の三種類でしたが、その後、四番目の AB型 が見つかりまし
た。 A型、B型としたなら C型とすれば良いのに、何故 C型ではなく O型になったのでしょうか。
 その理由は、赤血球糖鎖 が H型物質だけで 抗原 が付いていないからです。 ドイツ語 で
「 ない 」 を意味する 「 ohne 」 。 「 O型 」 は、この頭文字をとったとされています。
 
 血液型 の基本形が O型であり、一番 シンプル な構造をしていることから、かっては 人類 の
祖先の 血液型 は 「 O型 」 だと思われていました。

 ところが、DNA を分析した結果、A型 が人類 の祖先だという説が有力になっています。

 チンパンジーの 血液型 は A型と O型、ゴリラは B型のみ、オランウータンでは A,B,O,AB型。
DNAの研究により、ヒト類人猿サル の 共通祖先 は 「 A型 」 だったことが明らかになりまし
た。 

 こうしたことから、人間 の場合は A型 の祖先から O型 が誕生し、次に  B型、そして最後に
A型 と B型 の混血として 「 AB型 」 が誕生したとされているのです。

                              坂井建雄 著 ” 面白くて眠れなくなる人体 ” より    
 






 




 

  
 

↑このページのトップヘ