良導絡自律神経学会 第541会研修会で、婦人科疾患の良導絡治療について
お話をしてきました。

当日は気温35度の酷暑にもかかわらず、御茶ノ水の順天堂医院には
北は岩手から南は沖縄まで、70名近くの先生がたにお集まりいただきました。

多くの先生にご出席いただき、ありがとうございました。

 

image



















女性ホルモンの変調に関連した頑固な頭痛は、自律神経失調症と大きな関係があります。
自律神経の中枢は脳にある“中枢性自律神経繊維網”にある事が知られています。
この繊維網によって自律神経、副腎系内分泌、女性ホルモン、睡眠リズムなどが
統合的に調整されています。
このため、女性ホルモンバランスに変調をきたすと自律神経の働きにも影響を与え、
自律神経も乱れてしまうことになります。


image
 













自律神経系の調整に効果が期待できる良導絡治療は、更年期障害などの婦人科疾患に伴う
自律神経失調症の症状緩和に大いに役立つ考えています。
女性特有の症状にお悩みの方、是非一度ご相談ください。
詳しくはHP http://www.imai-t.com/index.html で。


室長 今井でした。